それぞれの綺麗を輝かせるために

40代女性の私が今まで見てきた真のビューティーを時にスピリチュアルな視点も加えて、そのまま綴ります。https://annem.hatenablog.com/entry/2020/05/06/144223?_ga=2.72501395.126750168.1588522963-731991130.1587911762

ジャスミンのアロマの効能!ジャスミンの香水は恋の媚薬?おすすめの香りの相性も 

https://cdn.pixabay.com/photo/2015/11/06/15/52/garden-1029249_960_720.jpg

こんにちは!アンです。

みなさんはお元気にお過ごしでしょうか?

 

最近、また騒がしくなってきましたね…

このような時には、あまりネガティブな方向へ流され過ぎず気分を変えていきたいですよね。

 

そこで今回はジャスミンのアロマの香りをご紹介していきます。

ジャスミンの香りはきっとあなたの気分を華やかにしてくれる助けになるでしょう。

ジャスミンのアロマの効能や相性の良い香りなども含めてご紹介します♡

 

 

 

「愛の花」とも呼ばれるジャスミン

f:id:annem:20220126181522p:plain

pixabay https://pixabay.com/ja/

ジャスミンは濃厚なフローラル系の花で、女性らしさがアップするとの言われていますよね。

 

ジャスミンの花は、深夜2時くらいになるとひっそりと静かに開花を始め、純粋で神秘的な花を咲かせていきます。

 

夜になると香りが濃厚になるのでインドでは「夜の女王」と呼ばれていたのだとか。とても官能的です。そこから『愛の花』とも呼ばれています。

 

歴史的にも宗教的では神に捧げる花のひとつ。

ジャスミンは、純粋で愛に関係するようなイメージが強い花なのです。

 

「子宮のハーブ」と呼ばれるジャスミン

f:id:annem:20220126183335p:plain

 

女性ホルモンに働きかけることで有名なアロマはローズオットーゼラニウムです。

しかし、ジャスミンも女性ホルモンに働きかけけてくれます。

 

「子宮のハーブ」とも呼ばれていることでもわかるように生殖機能への効果が高いことがわかっています。

代表的な効果が、ホルモンバランスの調整、性機能障害の改善、子宮の働きをサポートすること。

 

官能的な気分にしてくれるので、恋の媚薬として使われていたという説も。

「愛」に関係する身体的なことに働きかけてくれるのです。

 

 

ジャスミンの効能

ここで簡単にジャスミンの効能をご紹介します。

ジャスミンの精神的効果

f:id:annem:20220126183806p:plain

  • 緊張感の緩和
  • 幸福な気分へ導く
  • 感情を安定へ導く
  • 高揚作用
  • 官能的な気分へ導く
  • 安眠へ導く
  • ストレス軽減へ導く
  • 自信を取り戻す…など

 

ジャスミンの中に含まれる成分のひとつに右脳を刺激して、集中力をアップさせる効果があります。

また、気分的にイライラしやすく女性っぽさが足りない…と感じている時にもおすすめです。

 

ジャスミンの肉体的効果

f:id:annem:20220126184056p:plain

  • 月経痛
  • PMS
  • 更年期障害
  • うっ血除去
  • 不感症
  • 消化器官の低下を予防
  • 泌尿器…など

 

ジャスミンは基本的に生殖器へ働きかけてくれるのが特徴的。

不感症にも働きかけてくれるので、あまりの忙しさに女性らしさを忘れてしまった時にもサポートしてくれます。

 

ジャスミンの肌への効果

f:id:annem:20200413225007j:plain

  • 乾燥肌の改善
  • 細胞成長の促進作用
  • シワやたるみなどアンチエイジング効果
  • 抗炎症作用
  • 皮膚を柔らかくする

 

ジャスミンにはエモリエント効果があるので乾燥肌に有効です。

乾燥肌はトラブルを起こしますので、しっとりした潤いのある肌を守りたい人にも効果的。

また、年齢を重ねている人にはとてもおすすめです。

ジャスミンは媚薬♡デートの時にもおすすめの香り

f:id:annem:20220126184747p:plain

ジャスミンの効果をこうして見てみると、精神的でも肉体的でも「女性ホルモン」や「本来の女性らしさ」に働きかけてくれるのがわかります。

 

官能的な気分にしてくれたり、緊張をほぐしてくれる、子宮にも働きかけてくれるので

恋をしている女性にもピッタリの香りです。

 

ジャスミンの花の香りが夜に濃厚になるのもとても官能的。

真っ白で純粋は花から華やかな香りがするのも魅力的です。

 

デートの時には、ジャスミンの香りを纏ってみては?

濃厚な時間を過ごせるかもしれません。

ジャスミンの香水は、まるで恋の媚薬。

ロマンティックですね。

 

・オーガニック香水 takotowa organic ネロリジャスミン

 

・オーガニックロールオン takotowa organic ネロリジャスミン

 

 

ジャスミンと相性の良いアロマ

ジャスミンと相性の良い精油をご紹介します。

香水も作れるので、手作りでどうぞ試してくださいね!

 

フローラル系

f:id:annem:20220126184858p:plain

pixabay https://pixabay.com/ja/

✿ローズ

ローズも女性ホルモンに作用しますので、女性らしさを回復させたい時やよりアップしたい時におすすめです。

 

ゼラニウム

ゼラニウムも女性ホルモンに作用。そのほか、リンパの流れも良くし、PMSを軽減してくれます。

 

ネロリ

真っ白な花が特徴の純粋で高貴な香り。

アンチエイジング効果が高く、肌の回復やシワにも効果的。天然の精神安定剤とも言われています。

 

カモミール

不眠や不安などに働きかける他、医療への期待も高まっているカモミール

消化器系に働きかけてくれます。

 

annem.hatenablog.com

 

annem.hatenablog.com

 

オリエンタル系

f:id:annem:20220126185058p:plain

pixabay https://pixabay.com/ja/

✿イランイラン

官能的な香りの代表。性的な悩みやホルモンバランスに最適。

頭皮の成長にも◎

緊張や疲れをほぐします。

 

✿サンダルウッド

瞑想にもよく使われるサンダルウッドは、頭痛や不眠、神経系の興奮を冷まし、心地よい状態へ。

血流を良くしてくれるので、余分な老廃物を排出。

気管支にも効果的です。

 

柑橘系

f:id:annem:20210916233625p:plain

✿オレンジスイート

見た目の鮮やかなビタミンカラーのようにエネルギーの循環を良くしてくれます。

消化器系を元気に。

毛根も元気にしてくれます。

 

✿レモン

心をリフレッシュし、爽快感へと導きます。

抗菌、抗ウイルス作用があります。

 

ベルガモット

柑橘系でも大人っぽい香りが魅力のベルガモット

浮き沈みのある気分をゆっくりと安定させてくれます。

抗菌、抗ウイルス作用があります。

 

annem.hatenablog.com

 

 

ジャスミンの香水の作り方

f:id:annem:20220126215558p:plain

pixabay https://pixabay.com/ja/

アロマを使うと天然の香水が簡単に作れます。

天然なのでリラックス効果も高く、周囲に不愉快さを与えることも少ないのがメリット。

また、体調に合わせて好きな香りをブレンドできるのも嬉しいですね。

 

【材料】

【作り方】

  1. 無水エタノールをボトルに入れる
  2. ジャスミン精油を加えてよく混ぜる

 

・フレーバーライフ ジャスミン アブソリュート 3ml

 

ジャスミンの香水で女性を楽しんで

f:id:annem:20220126215928p:plain

pixabay https://pixabay.com/ja/

ジャスミンの香りは、女性ホルモンや精神にも働きかけてくれます。

ジャスミンの香りを纏っているだけで気分も変わってきます。

恋にも効果的な香りなので、デートの時にジャスミンの香りを纏ってみてくださいね♡