それぞれの綺麗を輝かせるために

40代女性の私が今まで見てきた真のビューティーを時にスピリチュアルな視点も加えて、そのまま綴ります。https://annem.hatenablog.com/entry/2020/05/06/144223?_ga=2.72501395.126750168.1588522963-731991130.1587911762

40代50代のパサパサ髪を潤いあるツヤ髪へ改善!シャンプーやトリートメントなどホームケアのコツ

こんにちは!アンです。

まだまだ世界は混とんとしているようですが、みなさんはお元気でしょうか?

いろいろなことがありますが、時代の境目。

この時間を有効に使って、私たちもリニューアルしたいですね。

 

みなさんは、髪のお手入れをしていますか?

肌のお手入れは真剣にしてきたけれど、正直、髪はそこまでやってこなかった…という人もいるかもしれません。

 

実は年齢を重ねれば重ねるほど、髪の美しさは大事になってきます。

 

そこで、本日は、40代50代の髪のお手入れについてお話します。

日々の基本的なことを厳選してご紹介しますので、ぜひ試してくださいね。

髪のパサパサがふんわりやツヤに変わりますように☆

 

 

40代、50代の髪のパサパサ感は外見の印象に直結!

we ♡ it

なぜ、40代、50代、それ以上の女性たちに髪の美しさが大事なのか?

それは、髪が健康で美しいか、そうでないかで与える印象が大きく変わるからです。

 

どのように変わるのかというと、

 

健康で美しい髪幸福感、充実感、若く見える、楽しそう、など

パサパサ髪貧相、不幸そう、老けて見える、ツラそう、不満そう、我慢が多そう…など

 

髪が健康で美しいか、そうでないかでこんなにも大きく印象が変わってしまいます。

10代、20代では、こんなに印象に差はありません。

 

しかし、40代、50代、それ以上は肌がきれいでも、髪がパサパサというだけで「不幸そう」「老けてみえる」とうマイナスの印象になってしまうのです。

 

今からでも髪を大切に労わりましょう。

 

40代、50代の髪のパサパサを改善するケア7つ

髪がパサパサと感じていいる人も、まだパサパサまではいっていないという人も

今から健康的な美しい髪にしていきませんか?

お手入れしていて損することはなく、きっと未来のあなたが喜ぶと思います。

みなさん、忙しいと思うので簡単にできるところから始めてくださいね。

 

ヘアカラーや白髪染めはヘアサロンで

we ♡ it

今、市販のカラー剤は色も豊富で手軽にきれいに染まるので使用している人も多いかもしれません。

 

しかし、もし、健康的な美しい髪をキープしたい、つくりたいのであれば、ヘアサロンへ行きましょう。カラー専門店でもいいですね。

 

理由は、髪がパサパサになるからです。

 

カラースタイリストさんがいうには、市販のカラー剤は誰でも、どのような人でも簡単に染められるようにつくられているので薬が強いそうです。どうしても傷んでしまうとのこと。

40代、50代は乾燥している場合が多いので傷んでしまうと、パサパサになりやすい。

実は私も経験ありです(泣)

 

どうしても必要ならリタッチでたまに使用し、全体のカラーや白髪染めはヘアサロンできれいにしてもらうのがベストです。

 

頭皮の潤いを保つ

髪を生み出すのは地肌。

頭皮が乾燥してしまうと、髪に栄養がいかなくなってしまいます。

そのため、髪がパサパサしてしまいます。

特に乾燥肌の人は、頭皮も乾燥しているとヘアサロンのプロが言っていましたので気をつけてみてください。

頭皮にも潤いを与えてあげましょう!

 

頭皮に潤いを与えるには、頭皮専用ローションや天然のフローラルウォーターがおすすめです。

特にフローラルウォーターは、低刺激で妊娠中や子供にも使用できるくらいやさしい。

コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンCなどを加えるとさらに効果アップ。

そして、大好きな香りに包まれるので精神的にも解放されます。

 

【使用方法】

スカルプD ボーテ https://sd-beaute.angfa-store.jp/other-haircare/touhi-lotion-how-to-apply/
  1. フローラルウォーターはスプレーボトルに入れ替えて、霧吹きができる状態にしておきます
  2. 湯上りに髪と頭皮をしっかりとタオルドライします
  3. 髪をかき分けながら頭皮にローションを塗布します。フローラルウォーターの場合は吹き付けましょう
  4. 頭皮全体を指の腹で軽くマッサージしてなじませます

 

・NILE 頭皮保湿ローション150ml

12種類の海藻エキスと植物エキス、ヒアルロン酸セラミド配合で足りなくなった頭皮の栄養を補いながら、しっとり潤う健康的な頭皮へ。

 

・フローラルウォーター ダマスクローズ  100ml

アンチエイジング効果があるローズウォーターは頭皮にも◎

保湿、抗炎症作用、細胞促進作用、老化防止作用で頭皮も若々しく美しく。

 

・フローラルウォーター オレンジフラワー(ネロリ)100ml

オレンジフラワーは収れん作用が高く、アンチエイジング効果が期待できるアロマ。

皮膚再生作用、かゆみの改善、老化防止作用で頭皮ケアにも効果を発揮します。

 

・フローラルウォーター ラベンダー200ml

頭皮のかゆみがある、ニオイが気になるという人にはラベンダーがおすすめです。

殺菌効果で頭皮を清潔に保ちながら、頭皮の皮脂バランスの調整、潤いを与えてくれます。

 

・原液+原液 30ml(ヒト型セラミド、ビタミンC誘導体、レチノールなど)

頭皮のサイクルを整えてくれるヒト型セラミドの原液です。

その他、頭皮や血管に弾力を与え、抗酸化作用もあるビタミンCや潤いキープや髪の成長にも働きかけるレチノールなどの原液でさらに頭皮を若々しく!

 

 

annem.hatenablog.com

 

annem.hatenablog.com

 

 

美しい髪が育つようにシャンプーを見直す

we ♡ it 

https://weheartit.com/dashboard

「髪=トリートメント」と考えがちですが、実はシャンプーは毎日使用するものなので

もしかしたらトリートメントより重要かもしれません。

 

シャンプーは頭皮を清潔に保つもの。

頭皮に合っていないシャンプーを選んでしまうと乾燥して髪がパサパサになりやすくなります。

 

シャンプーを変えるだけで、未来の髪は変わってくるのは事実です。

実際に私はその違いを目の当たりにしています。

それだけシャンプー選びは大事なので見直してみてください。

 

ポイント
  • 40代、50代は乾燥しがちなので潤いを与えるシャンプーを選ぶ
  • 長い目で地肌や髪を大切にしたいならノンシリコンシャンプー
  • 髪がパサパサしているなら「サラサラ」などの表示よりは「しっとり」「ダメージ」シャンプーを選ぶ

 

・ハーバルリーフオーガニックシャンプー 300ml

国際基準のオーガニック処方で、髪や頭皮を健康に美しく保つ植物成分32種類配合で赤ちゃんも洗えるくらいやさしいのが魅力的。

髪に潤いを与えるシアバターなどの天然オイルや紫外線などの光による肌の老化から守る働きがあるエルゴチオネインまで配合されふっくら美しい髪に近づく!

 

・レべナ リファイニングスカルオーガニック プシャンプー&トリートメント 450ml

ヘアサロンで販売されている人気のオーガニックシャンプー。

すべての原料のうち96%以上が天然成分、オーガニック認証成分は10種類配合で9つの無添加というやさしさ。

髪と地肌に天然成分の潤いがじんわりと浸透していきます。

 

 

annem.hatenablog.com

 

シャンプー後のすすぎはしっかりとする

we♡it https://weheartit.com/dashboard

どんなに頭皮や髪に良い成分のシャンプーを使用しても、すすぎが足りないと浮かせた汚れも頭皮に残ることになり、乾燥やダメージ、かゆみの原因になります。

それがパサパサ髪に繋がっていくので、すすぎはしつこいくらいにしましょう。

「少し長いかな…?」と思うくらい長めにすすぎをするのがベストです。

 

ポイント
  • 頭全体にしっかりとシャワーを。特に耳の後ろや後頭部、襟足など、細かな部分は意識して流す
  • 指の腹を使って頭皮を軽くマッサージして付着した汚れやシャンプー剤を流します。
  • 時間の目安は2分~3分

 

すすぎをしっかりとしているだけで、頭皮がスッキリとするはず。

美しい健康な髪をつくる基本なので、毎日スッキリと洗い流してくださいね。

 

ホームケアトリートメントはノンシリコン

we♡it https://weheartit.com/dashboard

40代、50代のパサパサ髪にシリコンをおすすめしない理由は、シリコンが髪に蓄積した際に髪がゴワゴワになるからです。

蓄積したシリコンはすぐにとれないので、もし、シリコンが配合されたトリートメントを使用するならヘアサロンで1~2か月に1回お願いしましょう。

 

ホームケアでトリートメントを使用するならノンシリコンがおすすめです。

理由としては、

  • 髪にボリュームを与えてくれる
  • 敏感な頭皮にも使える
  • 頭皮を健康に保つ
  • カラーキープ

頭皮にやさしいトリートメントを選ぶことはパサパサ髪を改善し、美しい健康な髪へ近づいていくことです。

自宅では、オーガニックなどのノンシリコントリートメントで髪に潤いを与えて滑らかにしてくださいね。

 

・ナプラ ケアテクトOG トリートメント AC 650g(ノンシリコン)

『N.』で人気のメーカーのシリコンフリーのトリートメント。

オーガニックオイルなど自然成分を配合し、こちらはエイジング専用。

ボリュームタイプもありますが、頭皮改善のことを考えるとエイジングがおすすめです。

 

アウトバストリートメントで紫外線や熱から守る

we♡it https://weheartit.com/dashboard

紫外線をそのまま浴びてしまうと、髪の主成分であるタンパク質がダメージを受けるためパサパサになっていきます。

 

また、熱は上手に使わないと髪へダメージを与え、パサパサに。

ヘアアイロンの熱は160度以上でダメージを受け、キューティクルが剥がれます。

ヘアアイロンは160度以下に設定してくださいね)

 

髪に紫外線や熱を直に当てるのはパサパサ髪へまっしぐら!

美しい健康な髪にするために、アウトバストリートメントで守ってあげましょう。

潤いも与えてくれますよ。

 

・オルナ オーガニック ヘアオイル 80ml

ヘアオイルで人気の『オルナ』は、シャンプーやコンディショナーでライン使いすると効果をさらに発揮すると評判です。

ダメージケア中心のモイスチャーとまとまる髪にするスムースタイプの2種類。

25種類のオーガニック認証の植物オイルを使用し、無添加なので髪や頭皮にも安心処方です。

天然植物の香りなので周りの人たちもリラックスしちゃうかも。

 

annem.hatenablog.com

annem.hatenablog.com

 

 

タンパク質をいつもより多めに摂る

we♡it https://weheartit.com/dashboard

パサパサ髪から脱出するには、食事はとても大事です。

髪はタンパク質でできています。

また、体の至るところがタンパク質でできています。

栄養を生命を維持する内臓などから順番に運んでいきます。

髪は末端にあるため、順番的に最後。

つまりタンパク質量が少ないと、栄養が届かなく、パサパサ髪になってしまうという体の仕組みです。

 

しかし、現代人はタンパク質が足りていないということはご存知かもしれません。

タンパク質量が少なければ、どんなにいいオーガニックシャンプーを使っても、ケアをしていても無意味になってしまいます。

 

タンパク質はついでに肌もきれいにしてくれるので、ぜひ、摂ってもらいたい食品です。

【タンパク質一例】

  • 乳製品

食事以外に、おやつに魚肉ソーセージやチーズ、ヨーグルトもいいですね。

料理が得意なら、小麦粉の代わりに大豆粉を使用してお菓子をつくるのも素敵です。

 

時間がない人はやっぱりプロテインドリンクやバーがおすすめです。

簡単に摂取することができまよ。

バーは脂質が高いのでダイエット中の人は食べ過ぎに注意してくださいね。

 

・バンビウォーター プロテインシェイク 250g

[rakuten:bambi-water:10000052:detail]

ダイエット用につくられてたプロテインシェイクなので栄養もバッチリ、気になるカロリーも安心。

フレーバーが豊富にありミルクキャラメル、ティラミス、むらさきいも、ストロベリーミルク、クッキー&クリーム、塩バニラ、チョコレート、ミルクティー、バナナの9種類。

おやつの時間に置き換えてもこのフレーバーなら満足できます♡

 

・ソイ コンセプト ヴィーガン プロテインバー 7本

[rakuten:wellnesstree:10000005:detail]

カカオ、アーモンド、ブラックセサミの3種類で、動物原材料不使用、人工甘味料不使用。

プロテインバーはどうしても脂質が高くなり、どの商品も1本10gはいってしまいますが、こちらは3.1g~5.2gと控えめで嬉しい。

甘さも控えめなのでダイエット中でも食べれます。

 

40代50代のパサパサ髪は定期的にケア

we♡it https://weheartit.com/dashboard

40代50代のパサパサ髪のケアは根本から改善するのがベストです。

特に栄養は大きいので食事改善から見直すのがおすすめです。

未来の髪が美しい健康的な髪でいられるように少しずつできるところから始めて習慣にしてみましょう。

 

パサパサ髪が少しでも改善されてきたら、もっと美しい髪にしたいと願うはず。

そうしたらまたできることを小さく増やしていきましょう。

できることを続けていった先には美しい髪で今よりも若々しく見えるあなたがいるかもしれませんよ。

 

今回も読んでくださってありがとうございました。

ではでは、またお会いしましょう☆

 

 

annem.hatenablog.com