それぞれの綺麗を輝かせるために

40代女性の私が今まで見てきた真のビューティーを時にスピリチュアルな視点も加えて、そのまま綴ります。https://annem.hatenablog.com/entry/2020/05/06/144223?_ga=2.72501395.126750168.1588522963-731991130.1587911762

大豆食品は高波動!!大豆のメリットとおすすめ理由や簡単大豆ミートの作り方も 

 

こんにちは!アンです。

いつもご覧いただきましてありがとうございます!

 

この記事を読んでくださっているということは、みなさん、美意識が高い、美と健康に興味があるということですね!

みなさんは、1週間にどのくらいの大豆食品を摂取していますか?

お肉の方が多いでしょうか?

それとも魚介類?

 

今回は、日本人の体にピッタリの大豆についてを記載していきます。

参考になれば幸いです♡

 

 

日本を代表する大豆のすすめ

今回は、大豆食品に注目していきます。

個人的にも、世界のデータをみても大豆食品はおすすめです。

なぜ、おすすめなのかという理由をわかりやすくお伝えします。

 

大豆がおすすめの理由①環境に適している

pixabay https://pixabay.com/ja/

地球には、いろいろな環境があります。

暑い国、寒い国。

その土地で育まれる食物は、それぞれ違います。

 

寒い国は、根菜など、体を温める作用がある食物が採れますね。

暑い国では、涼しくなるように体を冷やす食物が採れます。

 

このように日本で育まれた大豆は、日本で暮らしている私たちの体にピッタリ!!!

特に国産大豆をおすすめします。

ふっくら柔らかでおいしい。

もちろん、海外産でもOK。

大豆は日本人の体にピッタリなので摂り入れる回数を増やしてみてください。

 

大豆がおすすめの理由②アンチエイジングに良い

we♡it https://weheartit.com/dashboard

大豆はご存知の通りタンパク質が豊富。

タンパク質には、肌や髪だけでなく、体内にある臓器や血液、筋肉にも使われています。

体内にタンパク質が充足していると、体力アップ、細胞再生がスムーズ!

そして、次に髪や肌もイキイキしてきます。

大豆のタンパク質はアミノ酸スコア100と満点!!!優秀です。

 

また、大豆サポニンという抗酸化作用もあるので、健康的に年齢を重ねることができますよ。

 

www.morinaga.co.jp

 

大豆がおすすめの理由③ダイエットをサポート

pixabay https://pixabay.com/ja/

大豆などの豆類には、体重をキープするのに最適であると推奨されています。

特に大豆は、血糖値の急上昇を防ぐ低GI食品

太りにくいというだけでなく、大豆を食べることにより食べ過ぎを防ぐというデータも出ています。

 

ダイエット中の間食にも、体型キープにも大豆を取り入れるのがおすすめですよ。

 

カナダのセントミカエル病院研究所のラッセル デ ソウザ博士らは、大豆などの豆類の摂取について調査した21件の研究を解析した。その結果、豆類を1日あたり130g食べていると、0.34kgの減量につながり、減量後のリバウンドも少ないことが明らかになった。

 

大豆は世界でも注目の健康食品 日本食が良い理由は「大豆を食べるから」 | ニュース | 保健指導リソースガイド

 

 

 

 

 

大豆がおすすめの理由④女性ホルモン様作用で柔らかく

これは大豆の代名詞みたいで有名ですね。

大豆には、女性ホルモン(エストロゲン)に似た作用があります。

 

女性ホルモン(エストロゲン)の作用はというと、

  • 肌の弾力やツヤ感
  • 髪のツヤ
  • 自律神経を安定
  • 丸みのある女性らしいボディ
  • 骨を丈夫に
  • 膣や膀胱の浄化作用…など

女性らしさに関わる作用がたくさんあります。

年齢と共に減少していくと言われている女性ホルモン(エストロゲン)ですが、

大豆イソフラボンにはこの作用に似ているの女性らしさをサポートしてくれます。

 

サプリでもOKですが、大豆食品から摂取するのがおすすめですよ!

 

大豆がおすすめの理由⑤続けやすい価格

pixabay https://pixabay.com/ja/

現在、日本では価格が高騰しているといわれています。

そんな時の救世主的タンパク質が大豆です。

納豆、豆腐、揚げ、おからなど、どれも手に取りやすい、続けやすい価格です。

 

これで、タンパク質スコアは満点!

病気も防ぐというのだから、なんてありがたいのでしょう。

この機会に、食生活を大豆をメインの日本食へシフトするのも良いのではないでしょうか?

そして、国産大豆を選んで、日本を応援するのもいいかもしれません。

 

 

 

 

大豆がおすすめの理由⑤どこでも購入できる

pixabay https://pixabay.com/ja/

大豆食品は、比較どこにいても手に入りやすい。

スーパーマーケットはもちろん、コンビニにも大豆食品は必ずおいてあります。

 

「忙しくて買い物できなかった~」

 

というような時でも大豆食品はすぐに購入できます。

身近にいてくれる存在なので助かりますね。

積極的に取りいれやすいのもポイントです。

 

スピリチュアル的にもおすすめ!大豆は高波動!

pixabay https://pixabay.com/ja/

ここまでは、生活的に、実用的に、栄養的にといった目に見える数値でのおすすめでした。

しかし、スピリチュアル的にも大豆はおすすめです。

大豆は高波動の食べもの。

自然の土壌から生える植物ですから、波動が高い!

土のエネルギー、太陽のエネルギー、水のエネルギーなど、地球エネルギーや宇宙エネルギーをたっぷりと吸収した食品です。

 

特に無農薬であればなお良し。

それと重要なのは、「遺伝子組み換えでない」の表示を選ぶこと。

特に、味噌や醤油には見落としがちなので注意してくださいね。

「国産」と記載があれば、日本では遺伝子組み換えはできないので選んでも大丈夫!

 

大豆食品を食して、体の中から、細胞から波動を高めることもできますよ!

高波動な食事をした人は取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

大豆食品の種類をみてみよう!

pixabay https://pixabay.com/ja/

こんなに良いことがたくさんの大豆。

もっと摂り入れてもいいかも?

大豆食品にはどのようなものがあるのかをおさらいします。

 

  • 納豆
  • 豆腐
  • 油揚げ
  • 高野豆腐
  • おから
  • 醤油
  • 味噌
  • 豆乳
  • 湯葉
  • きな粉
  • 枝豆(若採り)
  • 豆もやし(発芽)
  • 煎り大豆
  • 茹で大豆
  • 大豆ミート…など

こんなに大豆食品はたくさんあります。

優秀ですね。

大豆は食卓に増やしやすい便利で身近な食品。

納豆や豆腐をそのまま食べるだけでなく、ステーキにしたりとアレンジできるのも強みです。

 

 

簡単だった!大豆ミートの作り方

pixabay https://pixabay.com/ja/

最近、スーパーでも見かけるようになった大豆ミート

ハンバーグやミートボール、ハム、カツなんかもありますね。

ここでは、意外に簡単だった基本の大豆ミートの作り方をご紹介します。

 

無添加で、味付け自由な手作り大豆ミートは保存できるので、お弁当にもおすすめです。

 

  1. 木綿豆腐1丁を8等分に。
  2. 豆腐がくっつかないようにラップで包む。1枚のラップに豆腐を横に並べて4つずつ包んでも、2つずつでも、1つずつでも豆腐同士がつっくかなければOK。
  3. ジップロックやタッパーなどに入れて、冷凍庫へ。カチカチに凍らせる。
  4. 自然解凍する人は、カチカチに凍った豆腐を冷蔵庫へ。半日かけて。急いでいる人は電子レンジへ。目安1丁600W3~4分。加熱し過ぎると豆腐がボロボロになるので注意!!!
  5. 解凍した豆腐の粗熱をとり、豆腐の水気を抜いて。手で挟んで丁寧に。まな板と重しで挟んでもOK。
  6. ボールにうつし、手でそぼろみたいにほぐしたら完成!

 

ここからハンバーグやミートボール、そぼろごはん、餃子、コロッケなど、お肉と同じように料理に使っていきます。

 

ブロックにした豆腐をそのまま冷凍しておけば、保存できるので便利です。

無添加で体にもやさしい大豆ミートの料理ができますよ♡

 

忙しい!料理苦手!な人は大豆プロテインが◎

we♡it https://weheartit.com/dashboard

いくら簡単と言われても

 

「忙しくてその時間をとることはできない」

「疲れてヤル気しない」

「料理は苦手」

 

そういう人もいるでしょう。

また、そういうタイミングもあると思います。

 

そんな時には、大豆プロテイン系が簡単でおすすめです。

ムリをすると波動が下がるのでおすすめできません。

 

プロテインには、ホエイやカゼイ、ソイとあり、ソイは大豆。

他の栄養素が入っているものもあるので、寝る前にコップ1杯飲むと〇

寝ている間に大豆プロテインが体の中で活躍してくれます♡

 

ソイプロテイン

チョコレート、ミルクティー、抹茶ラテ、ストロベリー、ブルーベリーチーズケーキ、クッキー&クリーム、バニラ、バナナ、カフェラテ、ほうじ茶、塩キャラメル、ピーチマンゴー、アップル、メロン、ブラックハニーきな粉、杏仁豆腐のフレーバー。

 

 

ソイジョイ

種類が豊富なソイジョイは、お腹がすいた時に食欲を落ち着かせてくれます。

 

 

大豆食品で波動も体も高めて、綺麗に!

大豆は、私たち日本人にとってピッタリであり、必要な食品です。

身近にいてくれて、健康を維持してくれて、綺麗も叶えてくれます。

こんな時代の境目だからこそ、大豆食品を見直して、もっと大切にしていきたいですね。

 

大豆食品は、私たちの体にも素敵なエネルギーを送ってくれるはず。

これから、私も大豆食品でランチします♡

今回もありがとうございました!

 

 

◆国産大豆 小粒納豆

なんと!納豆は、冷蔵庫で6か月間保存可能。

 

 

◆豆腐セット

贈答にも。

 

 

 

 

 

 

annem.hatenablog.com

 

annem.hatenablog.com