キレイはいろいろ

ビューティースピリチュアリスト。このブログでは、誰でも綺麗になれる(かわいく、魅力的など)ことを共有しています。

色の意味とは?スピリチュアル的にカラーセラピーを取り入れて波動を上げる ~レッド・ピンク編~

こんにちは!アンナです。

みなさんはお元気ですか?

この記事では、誰でも綺麗になれる(かわいくなれる、魅力的になれる…など好きな言葉をはめてください)スピリチュアル観点からの知恵を毎回共有しています。

誰でも綺麗になれるので、ご興味がある人は最後までご覧くださいね!

 

 

最近、赤は体を温める、青は涼しくするということが科学でも証明されたという話を聞いて、再度、色の効果に意識が集中しています。

 

そこで、今回は、色の意味、色が与える力などを紹介していきます。

本能的に選ぶ色がその時のあなたが必要としている色なので、上手に取り入れて内面からHAPPYになりましょう。

 

(この記事は、2021年にアップした記事をリライトし、読みやすくするために細かく分けたものです)

 

 

 

 

色が持つスピリチュアル的な意味(カラーセラピー

 

よく自分自身を観察していると、その時によって求める色が違うことに気づきます。

好きな色とは別に気になる色があったり、今日はどうしてもこの色が着たいと思う時ってありませんか?

 

これは内面からのメッセージでもあるので、好きな色を身に纏うのはいいですよ。

これから、色の持つスピリチュアル的な意味(カラーセラピー)をいくつかご紹介していきますので、上手に取り入れて波動をアップさせてくださいね♡

 

レッド

赤のスピリチュアル的な意味は、

  • 情熱
  • 興奮
  • 熱い
  • 活動的
  • 派手
  • エネルギッシュ
  • 勇気
  • 成功
  • 激しい…

赤は、とても温度の高い心の状態のイメージが強いですね。

恋愛でも情熱的で濃厚なイメージですし、夢を邁進していく強い印象です。

 

赤は、前向きな気持ちにしてくれ、積極的に取り組むことができたり、勇気を与えてくれます。

力強さを与えてくれるので、前進したい時に向いています。

 

 


 

 

 

ピンク

 

ピンクのスピリチュアル的な意味は、

  • 女性性
  • かわいらしさ
  • 柔らかい
  • 愛情
  • 母性
  • 穏やか
  • 優しい
  • あたたかい
  • 配慮…

ピンクは、女性性、子宮、肌、母性といった女性のイメージを表すイメージが強いのが特徴です。

恋愛運アップに良いと言われているのは、そのような理由から。

 

個人的には、今まで周囲を見てきた結果、ピンク好きの女性は恋愛成就率が高い印象があります。

ピンクは、気分を和らげ、女性らしさをアップしてくれます。

 

また、男性の内面にも女性性はあり、愛や直感に繋がっています。

男性がピンクを纏うと内面の優しさをサポートし、エネルギーの開口や癒し、直感力を助けます。

 


 

 

色をつかってエネルギー調整しながらエネルギーを上げる

 

色はその時の自分のエネルギー(波動)を調整するのに役立ちます。

意味で選ぶのもいい。

気分や直感で選ぶのもいい。

みなさんが快適になるように、気分が上がるように調整してくださいね!

 

最後まで読んでくださってありがとうございました☆

また次回にお会いできたら嬉しいです。



それでは、see you。